スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のビワイチ・・・

自転車に乗り始めて、少しずつでも走る距離が増えてきたらビワイチ(琵琶湖1周)なんかも視野に入ってきます。
ただ、この時期にビワイチをされる方が少なからず存在されます。

冬の時期・・・12月初旬~3月上旬くらいまで

この時期のビワイチは出来ることなら中止にしてください。当店のある大津市和邇(わに)南浜から北方面は、冬の時期は積雪が多くあることがあります。
安易な気持ちで走ると酷い目にあいます。
滋賀県は、南北に大きくビワイチ(琵琶湖大橋より北の北湖だけの周回を指すことが多い)では積雪の多い地域を走ります。
琵琶湖の西側では当店のある地域から北、東側ではおおよそ彦根付近から北が冬の時期に積雪が多くなることがある地域です。
店舗前    店舗前1
本日の店舗前と車で10分ほどの山、琵琶湖バレイです。
見て判るとおり、道路にはありませんが積雪があります。
当店の前でこの状況なにで、これより北は確実に積雪があるかと思います。

天気予報で、2~3日前に雪予報が出ていて、ビワイチの当日には晴れマークって思っても2~3日前には北方面は雪が降り、積雪があることが多くあります。特に長浜、米原、木之本、海津、マキノ、今津付近が要注意です。
積雪の多い地域特融の道路施設に悩まされる事もあるでしょう。
道路融雪
こんなイメージ
基本的に車第一で考えられている日本の道路なので、積雪のある時の自転車、バイクはエライ目にあいます。
イメージの写真はまだ優しい水の出方をしています。
これが、国道161号線のマキノ~福井県の敦賀へ抜ける道路では水の勢いが半端じゃないです。
家庭用の水道ホースの蛇口の部分をシャワーとかに切り替える商品で、ストレートってのがあるかと思います。
まさにその状態で横から飛んできます!!
前日に車を洗車してワックスで綺麗に仕上げても、この区間を片道通るだけでワックスは取れます。そのくらいの勢いです。

今の時期にわざわざビワイチをしなくても、琵琶湖は逃げも隠れもしません。
暖かくなってからでも遅くはありませんので、ご検討をお願いします。

最悪の場合も考えて、輪行(電車で一部移動)っていうのもあります。
当店でも、ビワイチ中に怪我やタイムリミットで早々に引き揚げなければならないって方、また普通に輪行をって方の為にオーストリッチの輪行バックを数点在庫しております。
また、ビワイチのアドバイスなども出来ますので、不安だな・・・って方は気軽にスタッフに聞いてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

サイクルショップ にしもと

Author:サイクルショップ にしもと
大津市和邇の自転車店です。
ロード、クロスバイク、MTB、一般車、原付バイクをメインに取り扱っております。
ファミリーマート横で営業中。サイクリングの途中にでも気軽にお立ち寄りください。

当店の定休日は「日曜日」となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
1025位
アクセスランキングを見る>>
取り扱いメーカーなど(一部掲載)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。